タイトル

豊かな自然と調和した住みよいまちづくりの実現に向けて、快適で文化性に富んだ質の高い生活に対応するための基盤整備に努めます。








 快適な生活を送るためのより良い生活環境、自然環境づくりは、町民すべての願いです。
 町民の生活と環境を守り、自然環境を保全していくため、公害対策と自然環境保全をお互いに関連づけ、環境汚染を未然に防止し、さらに質の高い環境の創造を総合的に推進していく必要があります。また、公園緑地は、都市景観の向上や環境の維持形成機能、都市防災上の機能があり、さらに町民生活に憩いとやすらぎをもたらしてくれます。
 水道事業については、増大する水需要に対応して給水の安定・効率的な経営に努めています。また、下水道事業では、公共水域の水質汚濁防止、居住環境の向上を図るため、北勢沿岸流域下水道関連公共下水道工事を実施しています。


地域環境
・環境情報処理状況
ごみ・リサイクル
・ごみ排出量
・各種補助金のお知らせと統計
し尿・浄化槽
・し尿の委託業者名、収集手数料のお知らせ
・浄化槽清掃の許可業者名、検査機関のお知らせ


■犬の登録・注射
      町民福祉課

 飼犬は家族の一員としていつまでも愛情と責任をもちましょう。
 犬(生後91日以上)を飼う場合は登録(生涯1回)と、年に一度の狂犬病予防注射 を行うことが義務づけられています。
 集団での注射は毎年4月に生後91日以上の犬を対象にして実施しています。詳しくは広報などでお知らせします。


上 水 道
上下水道課

■次のような時あらかじめ届けをお願いします。
  1. 新しく水道の使用をはじめるとき(開栓届)
    上下水道課へ来ていただき(持家の方は本人の印鑑、アパートの方は借主の印鑑、貸主の印鑑が必要)手続きをしてください。この時、開栓手数料が必要です。
    なお、土曜日、日曜日、祝日は取扱いませんのでご注意ください。
  2. 引越しをされるとき(閉栓届)
    引越しされる2〜3日前までに、上下水道課へおこしのうえ手続きしてください。
  3. 水道の使用を一時やめられるとき(閉栓届)
    水道を使用しなくなったときは、忘れずにお届けください。届け出がないと
    基本料金がかかります。
  4. 水道をとりはらうとき(撤去届)
    将来、水道をまったく使用しなくなったときは、お届けください。
  5. 使用者名義が変わるとき(使用者名義変更届)
  6. 前の使用者に引き続き水道をご使用のときは、お届けください。
  7. 水道の所有者がかわるとき(所有者名義変更届)
    給水装置の所有者がかわるときは、お届けください。
    (いずれの場合も、印鑑をご持参ください。)

■水道に関する届出・相談などは上下水道課へ
      TEL 377-3334

■お問い合わせ内容
  1. 使用水量に関すること
  2. 水道料金に関すること
  3. 給水装置の工事・修理に関すること
  4. 水道の新設・撤去に関すること
  5. 指定工事業者に関すること
  6. 道路上などの漏水に関すること
  7. 断水事故に関すること


   ■水道に関するお問い合わせやお届けのときは、水道料金領収書に記載の水栓番号を     お申し出ください。

下 水 道
上下水道課

公共下水道
 排水設備工事は、町が指定した工事店でなければ、行うことができません。

■水洗化のおてつだい
水洗化補助金制度
 ◇供用開始の日から1年以内   10,000円
 ◇供用開始の日から2年以内    5,000円
水洗化資金の融資あっせん制度
 ◇融資額            500,000円以内


■お問い合わせ内容
  1. 下水道料金に関すること
  2. 排水設備の工事・修理に関すること
  3. 指定工事店に関すること
  4. 水洗化補助金及び融資あっせん制度に関すること
  5. 受益者負担金に関すること


■下水道は大切に使ってください
   ◇台所のゴミは決して排水管に流さない!
   ◇油は一度紙でふきとってから!
   ◇中性洗剤の使用はほどほどに! 使う時は少なめに!
   ◇アルコールやガソリン、シンナーなどは流さないで!
   ◇水洗便所、溶けない紙にご用心!
   ◇排水管埋立ての上や近くには植栽しないで!
   ◇月に一回、排水設備の点検を!


■下水道に関する問い合わせは上下水道課へ TEL 377-3334



施設一覧役場の仕事福祉環境|文化・イベント産業消費者行政
議会・行政朝日町DATAテレホンサービス広報ホットニュース全国朝日交流会

「行政サービス・情報」目次    朝日町総目次