(教育課)

幼稚園  
 町には朝日幼稚園があります。入園できるのは町内に住んでいる3〜5歳児です。
 入園手続きなど、詳しいことは朝日幼稚園(あさひ園)(TEL 377-5671)へお尋ねください。


小・中学校
 町内に住所を有する方の子弟は、教育委員会が指定する小・中学校に就学することになります。
 教育委員会では、住民基本台帳に基づいて1月31日までに入学通知書をお送りします。 国立や私立など、ほかの小・中学校に入学するときは、教育委員会へ入学する学校の入学承諾書 (又は許可書)を添えて届け出てください。


帰国子女の小・中学校への就学
 帰国した学齢児童生徒(満6歳から満15歳)は、原則としてその年齢に応じた学年に編入されます。
 日本語が不自由、学力が劣るなどにより年齢相当学年の教育を受けることが適当でないと認められるときは、下学年において一時的に学習または編入などの処置をとることもできます。
 学齢児童生徒の保護者は、就学させる義務がありますので教育委員会へご相談ください。


転入・転校  
 朝日町に転入された方で、就学児童・生徒がいましたら、今までの学校で在学証明書と教科書給与証明書をもらい、教育委員会に提出して入学通知書の発行を受けてください。やむを得ない理由で今までの学校への通学を希望する場合は、その学校を所管する市区町村の教育委員会に申請してください。
 町外に転校する場合は、町民福祉課で転出手続きをしたうえで、今までの学校で在学証明書と教科書給与証明書をもらい、転出先の市区町村の教育委員会で手続きをしてください。


就学援助
 朝日町では、義務教育費用の負担にお困りのご家庭に対して、お子さんの就学を援助するため、給食費や学用品費などとして「就学援助費」を支給しています。
 なお、この制度については所得などの審査があります。

○就学援助費を受けることができる方
 ・町民税の非課税世帯の方
 ・生活保護が停止、または廃止されお困りの方
 ・家庭の都合により、学校の費用の支払いにお困りの方

※援助対象者の審査にあたっては、所得基準があります。また、家庭事情などの調査を
 民生委員さんにお願いすることがあります。

○申請手続き
 ・申請書は、学校または朝日町教育委員会にあります。(毎年ごとに申請)
 ・申請書に必要事項を記入して、学校または朝日町教育委員会へ申請して下さい。
 ・小学校・中学校両方にお子さんが通うときは、それぞれに申請して下さい。

※所得審査のため、町民税の申告については必ずおこなって下さい。

○就学援助費の支給
 ・申請書を提出された方で就学援助費の支給を認められた方へは、交付決定通知をおこない
  ます。
 ・就学援助費は、安全性や教育的配慮から金融機関の預金口座へ振り込みます。
 ・就学援助費は7月、12月、翌年3月の3回に分けて支給します。
 ・年度途中で申請された方は、就学援助費の支給が認められた月分からの支給となります。

※就学援助費には限度額があり、学校集金の全額を支給されるわけではありません。

奨学金貸与制度  
 町内に住所を有する方で、高等学校・高等専門学校及び大学に経済的理由により就学が困難で優秀な方に対する奨学金の貸与制度があります。

障害児の就学  
 就学時の健康診断の結果などに基づいて、障害の種類、程度などを判断し、適正な就学指導を行っています。



(教育課)
公民館

朝日町公民館  ●377-2513
 朝日町には、朝日町公民館と各自治区管理の分館(6分館)があり、学級、講座、教室の開設など皆さんの楽しい集いの場として、またサークル活動など仲間づくりの場としてご利用していただいています。
☆朝日町公民館利用申込
  直接お申し込みください。
☆朝日町公民館開館時間
      午前8時30〜午後5時
      午後7時〜午後9時
☆朝日町公民館休館日
  年末年始
※朝日町公民館分館のご利用は、各自治区長までお問い合わせください。
■図書館
あさひライブラリー(朝日町教育文化施設内) 三重県内にお住まいの方、朝日町に通勤している方であれば簡単な手続きで本が借りられます。
  貸出冊数・期間・・・一人 5冊まで 14日間

あさひライブラリー


生涯学習講座

■朝日町公民館  ●377-2513
※詳しくは朝日町公民館までお問い合わせください。

人の和が広がるネ

朝日町公民館 生涯学習講座
白梅大学 ひまわり学級 囲碁教室
竹細工教室(初級) しめ縄づくり教室 パッチワーク教室
ピアノ教室 手編み教室 折り紙教室
大正琴教室 着物着付け教室 伊勢型紙教室
フォークダンス教室 書道教室(日本習字) 人形教室
コーラス教室    

文化クラブ・愛好会
将棋クラブ つまみ画クラブ 太極拳クラブ
写真クラブ パンクラブ 詩吟クラブ
剣詩舞愛好会 ソシアルダンス愛好会 さつき愛好会
フォークダンス愛好会 リズムストレッチクラブ 菊花クラブ
書道クラブ 短歌クラブ 人形クラブ
池坊華道クラブ 社交ダンスクラブ エアロビックスクラブ
吟詩会Jrクラブ トールペイントクラブ さわやかステップの会


(教育課)
運動施設の概要


町民スポーツ施設
〒510-8103
三重郡朝日町柿2822-1
TEL(059)377-2939


多目的グラウンド(ナイター照明有り)
☆野球場     1面
☆ソフトボール  2面
☆サッカー    1面

小グラウンド

プール(7月〜8月)
☆25m×8コース
☆幼児用

テニスコート(ナイター照明有り)

☆オムニコート  2面



 体  育  館  
〒510-8103
三重郡朝日町柿2146
TEL(059)377-3870

◆バレーボール   2面
◆バスケットボール 2面
◆卓球       8面
◆バドミントン   6面
◆付属テニスコート 1面


休業日
毎週月曜日(祝祭日の時は翌日)
祝祭日の翌日
年末年始(12/28〜翌年1/4)
お問い合わせ 教育委員会 ●377-5657



運動施設の利用方法
スポーツ施設管理事務所 ●TEL 059-377-2939
体育館管理事務所 ●TEL 059-377-3870

1)個人で利用する場合
●直接各管理事務所に申し出て個人使用券を購入して下さい。
●回数券(11枚綴り)も利用できます。
2)団体で利用する場合
●使用日の前月の11日から20日までに申請書を各管理事務所に提出して下さい。(申請書は各管理事務所にあります。)
ただし、町内在住・在勤者で構成された10人以上の団体で教育委員会に 登録された団体は、使用日の前月の1日から申請書を提出することができます。
●申請書と同時に使用料金表に従って使用料を納入し使用許可書を受け取って下さい。
3)ナイター照明を利用する場合
●使用日の当日、午後5時までに町民スポーツ施設管理事務所へカギ等を取りに来て下さい。


運動施設の使用時間・使用料金

1.朝日町運動施設使用料

ア 専用(団体)使用

施設名 使用時間 町内 町外
中学生
以下
一般
朝日町体育館 午前9時から午後5まで
(半面1時間につき)
500円 それぞれ
左記の倍額
午後5時から午後9時まで
(半面1時間につき)
900円
体育館付属テニスコート 午前9時から午後5まで
(1時間につき)
250円 500円
朝日町町民
スポーツ施設
テニスコート 午前7時から午後9まで
(1面1時間につき)
250円 500円
野球場 午前7時から午後9時まで
(1時間につき)
500円
プール 午前9時から午後5時まで
(1時間につき)
1,000円
小運動場 午前7時から午後5時まで 無料

イ 個人使用
施設名 使用時間 町内 町外
中学生
以下
高校生 一般
朝日町体育館 午前9時から午後5時まで
(2時間につき)
50円 70円 100円 それぞれ
左記の倍額
午後5時から午後9時まで
(2時間につき)
100円 150円 200円
朝日町町民
スポーツ施設
プール 午前9時から正午まで 100円 150円 200円
午後1時から午後5時まで 100円 150円 200円
小運動場 午前7時から午後5時まで 無料
備考
  1. 2以上の時間区分にわたって使用する場合は、それぞれの区分により定めた使用料の合計額とする。
  2. 定められた時間を越えて使用した場合は、使用時間応分の使用料を徴収する。ただし、準備、原状回復の時間を含む。
  3. 季節によって使用時間を変更することが出来る。
  4. 体育館・プールの個人使用及びテニスコートの使用については、10回分の使用料にて11枚の回数券を発行することができる。

2.設備使用料

施設名 種目 単位 町内 町外
朝日町体育館 シャワー 10名以上の団体 1回 1,000円 1,000円
個人 1回 100円 100円
朝日町町民
スポーツ施設
照明 野球 1時間 6,000円 8,000円
ソフトボール 1時間 2,500円 4,000円
照明 テニス 1時間
(1面につき)
1,000円 1,500円
備考
  1. 他種目の場合は、照明度に応じて上記のいずれかの料金に決定する。
  2. シャワーの使用時間は、体育館の使用時間内とする。







文化財  
歴史博物館  ●377-6111
 朝日町は三重県北部に位置する約6km2の小さな町ですが、飛鳥時代には縄生廃寺が建立され、江戸時代には萬古焼発祥の地として、また国学者橘守部の誕生の地として、歴史と文化に育まれ発展していました。
 当歴史博物館は、これらの貴重な文化遺産を保存し、調査研究・公開することにより、皆様に朝日町の歴史と文化に対する認識を深める機会を提供し、知的活動の拠点となる「歴史・文化の情報ステーション」を目指しています。

MAP
―交通のご案内―
●JR関西線「朝日駅」下車 徒歩3分
●近鉄名古屋本線「伊勢朝日駅」下車 徒歩15分

―利用のご案内―
●開館時間
AM9・00〜PM5・00
●休館日
毎週月曜日・祝祭日・年末年始
月末(月末が土・日・月曜日のときは、次の火曜日)

朝日町資料館  ●377-2938

11月3日一部改修され、町資料館として開館しました。大正建築としても大切な文化 財ですが、展示されている資料は1,000余点で、生活文化の遺産で民俗文化財とよばれています。

 ☆開館日………毎週水・土曜日
 ☆休館日………開館日以外の曜日及び祝祭日、年末年始
 ☆開館時間……午前10時〜午後4
 ☆入館料………無料




戸籍・住所の届出 国民年金健康事業税金土地救急・安全
| 役場の仕事目次 | 「行政サービス・情報」目次 |