感謝の意を込めて  福祉感謝祭

▲中学校ブラスバンド部演奏


▲119模範通報コーナー

 3月7日(日)、社会福祉協議会では一年間の福祉活動に協力していただいた感謝の意を込めて、保健福祉センター『さわやか村』で福祉感謝祭を開催しました。
 この日はあいにくの雨にもかかわらず大勢の人が訪れ、保育園児の合唱、中学校ブラスバンド部演奏、リサイクル抽選会、そのほかストラックアウト等のゲームコーナーや模擬店、消防署からは手作り消防車や119模範通報等が行われ、盛況に幕を閉じました。

▼保育園児合唱

▼リサイクル抽選会

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

朝日町の俳句文化にふれる
  - 朝日町歴史博物館 企画展 -
中村古松とその時代
 3月6日から28日までの間、朝日町歴史博物館で平成10年度企画展「中村古松(こしょう)とその時代『松の栞』と周辺の俳人たち」が開催されました。
 この企画展では、朝日町縄生出身の中村古松(こしょう)氏の資料を中心に、古松周辺の俳人たちの作品のほか、朝日小学校児童によるかわいらしい俳句も展示されました。
 期間中は、多くの方が来館され、朝日町から全国に発信されていた俳句文化を楽しみながら熱心に鑑賞されていました。



見たい所を
クリックしてネ
    一般会計予算 お知らせへ くらしの情報へ
広報目次へ ホームページへ